キッズスキンボラトリー お問合せ

ペットに危険な蚊、チシマヤブカ

      2016/07/08

【チシマヤブカ】

 

体長5~6mm。

北方系の中型のヤブカである。

 

チシマヤブカ

 

[特徴]

アカンヤブカやカラフトヤブカに非常に似ているが、

腹部各節基部が黄白色帯で、中央部がくびれた逆V字形をしている点で識別される。

 

[生態]

幼虫は、4月中旬~6月下旬に雪解けの水溜りや湿生息原にする。

雌成虫は昼間および夜間に激しくヒトや家畜を襲い、吸血する。

 

 

チシマヤブカはフィラリアを媒介可能です。

フィラリアは、蚊の吸血によって犬の体内に侵入し、約6~7カ月で幼虫から成虫に成長します。
フィラリアが成虫となり、犬の肺動脈に寄生すると、深刻な症状を起こすようになります。

犬 泣く

また、犬だけでなく猫や人への感染も報告されているようです。
家族同様の大切なペットのワンちゃんや猫ちゃんにも、虫除け対策をお忘れなく。

虫除けハーブミスト ピュアガードならディートや科学薬品を一切使用しておりませんので
赤ちゃんはもちろん、ペットにも安心してお使いいただけます。

PG写真

さらに、ピュアガードは昆虫忌避作用のあるシトロネラ精油も含まれておりますので、
ペットのノミ避けにも効果的ですよ。
ぜひ一度お試しください^^

 - 子どもと害虫, 新着情報 , ,

HOMEに戻る