キッズスキンボラトリー お問合せ

蝶と間違えないで!子供に教えよう蛾の形

      2016/05/17

【チャドクガ】

幼虫は体長25mm程度、見た目、毛が50万本近くある毛虫、黒い斑点が胴体に点在しており、そこから毒針毛が生えている。毛針の長さは約0.1mm

成虫は20mm程度で、黄色、また茶色の羽根に毒針があるが、幼虫よりは少ない

チャドクガ3

[成育場所 時期]

本州、四国、九州、幼虫は山茶花、椿など椿系統の葉をエサにするため、これらの木に「びっしり」ついていることが多い。山にある山茶花などにはあまりおらず、平地の庭や公園の木に生息することが多い。

繁殖は年に2回、幼虫~5、6月ごろ=成虫~7,8月ごろ、幼虫~8、9月ごろ=成虫~9,10月ごろ

 

さなぎになる前後に毛が繭につくため、脱皮した殻にも毒針が残っている。

毛があっさり抜けるため、間接的に刺されるケースがかなり多い。

 

[刺された場合]

刺された直後、または1,2日後に、細かい紅斑状発疹が出来る。点在する場合もあるが、肌一面にびっしり紅斑が出ることも多く、かなりのかゆみを伴う。かゆい場所をかくうちに発疹が広がる可能性もある。

刺された場所にセロテープなどを押し付け、針を取ったり、水で洗い流すのも有効である。

治療にはステロイド入り塗り薬を塗っておくのが一般的、長くても2週間程度で治る。程度がひどい場合はステロイドや抗ヒスタミン薬を内服することもある。

チャドクガ5

[対策]

皮膚を完全に覆う格好で、幼虫の住みつきそうな枝を切る、切った枝は厳重に梱包すること。

また幼虫退治には市販の殺虫剤が良いが、死んだ虫が落ちてくるので要注意。

とにかく、あちこちに毛をまき散らすため、皮膚を隠すのが最善策。

服に付いたと思われる場合は、掃除機をかけ、他の衣類と別に50度程度の高温で洗濯すると良い。

PG写真

蚊やアブ等に!安心・安全子ども用 天然虫除け「ピュアガード」

 - 子どもと害虫 , , , , , ,

HOMEに戻る